米ぬかの洗顔効果が注目されています。日本酒の醸造で杜氏が活躍する季節は寒く乾燥する冬、それにも関わらず杜氏の手はしっとりと艶々している・・・ それはなぜ? 米ぬかには美白・美肌成分が豊富に含まれるから。なので、米ぬかの石鹸や化粧水、美容液など、米ぬか化粧品が肌に良いのは当たり前。米ぬか化粧品としては、日本盛の米ぬか美人などがポピュラーです。

スポンサードリンク

古来から日本女性の肌は、米ぬかを袋に入れたヌカ袋で、 肌の手入れをしてきたから白く美しいといわれています。

科学が発達していない当時の日本女性が、 米ぬかに美白美肌成分が含まれるなんて、知る由もなかったのに。 経験的に、米ぬかを使用すると、 肌がしっとりと白くなることを知っていました。

そうです。
古来から日本女性が肌の手入れに使ってきた米ぬかには 優れた美白美肌効果があったのです!

米ぬかの洗顔にはどのような美白・美肌効果があるのでしょうか?


米ぬか洗顔の美白・美肌効果とは・・・

昔から酒蔵のお酒造りの仕込み時期は寒く乾燥する冬場です。
杜氏の手はそんな季節でもしっとりと艶々していました。

それは、米ぬかにはミネラルやビタミン、セラミドなどの美肌成分が豊富に含まれ、 それらの美肌成分が補給できるからです。

ところで、セラミドはヒトの肌に広く存在する物質です。
皮膚の角質細胞の隙間を埋める大事な役割りを果たす物質で、 外からの異物などの侵入をシャットアウトするとともに、 皮膚内部の水分の蒸発を防ぐ働きをします。

米ぬかの洗顔剤が人気を博するようになり、 米ぬか石けんのほかにも、肌をしっとりと白くするといわれる、 米ぬか配合の洗顔フォームがあちこちのメーカーから発売されるようになりました。

ローヤルゼリーなど、肌によいといわれる天然の成分を配合した、 米ぬか洗顔フォームも良く目にします。

また、米ぬかには、アラビノキシランという食物繊維が含まれ、 肌の老廃物を体外に押し出す作用があるといわれます。 なので、米ぬかで洗顔すれば、古くなった角質や毛穴の汚れも根こそぎ落ちます。

そして、肌をしっとりと潤いがあって、キメ細やかにします。
大人にきびにもよいそうです。


米ぬかならどれでも美肌効果があるとは限らない・・・

米ぬかの洗顔で、美肌成分のセラミドを補給できます。
米ぬかを配合した米ぬか石鹸に根強い人気があるのも頷けます。

でも、米ぬかにも種類があって、美肌効果のあるのは、 赤ぬか、中ぬか、白ぬかの3種類の米ぬかの中でも、 一番希少な種類である白ぬか、すなわち、化粧ぬかです。

じつは、新鮮で良質の白ぬかには、 ビタミン、ミネラルやアミノ酸などが豊富です。

また、米ぬかに関する最新の研究論文によれば、 米ぬか油に含まれる成分のフェルラ酸が紫外線を遮断して、 肌に潤いを与えていることも確認されています。


米ぬか美人の秘密とは・・・

日本盛の化粧品の米ぬか美人は、 吟醸酒や大吟醸酒などの高級酒を仕込むときにしかとれないという、 白ぬか、別名、化粧ぬかとも呼ばれる、 米ぬかの中でも最も貴重な米ぬかを成分にして作った米ぬか化粧品です。

肌によいのは当たり前といえば当たり前ですね!
なので、日本盛化粧品の米ぬか美人シリーズには、 加齢知らずの美肌効果があるともっぱらの評判です。

日本盛は、日本酒を造る過程でとれる化粧ぬかに、 さらに、日本酒酵母エキスをブレンドして、 米ぬか美人NS−Kシリーズも販売しています。

昨今の自然派志向ブームもあって、米ぬか化粧品を扱うメーカーは増えています。
その中でも、伝統的酒蔵の日本盛化粧品の「米ぬか美人」 シリーズは一味違います。

スポンサードリンク